• 家族血圧のメリットとはなにか?

    2016年2月10日

    高血圧は測定器を用いて測定を行った際にわかる数値で定義されていることが特徴です。収縮期で140mmHg以上、拡張期で90mmHg以上といういずれかの基準を満たしている場合には高血圧と診断されて、治療が開始されるというのが一般的です。しかし、血圧というのは常に一定値を保っているわけではなく、環境や時間...

    記事の続きを読む