• 血圧と脂肪腫と熱中症の関係について

    2016年5月27日

    血圧と脂肪腫と熱中症の関係についてですが、高血圧になると脂肪腫と熱中症になりやすくなります。 高血圧の原因は、全身の血管の動脈硬化ですので、血管に老廃物や脂肪がたまりやすくなります。 そのような動脈硬化状態になると脂肪腫や熱中症につながっていきます。 脂肪腫とは、脂肪細胞からなる良性の腫瘍で、...

    記事の続きを読む