• 高血圧治療のための塩分の摂り方

    2016年8月11日

    高血圧の治療には、食事療法が基本です。運動も大切ですが、それ以上に塩分摂取を制限するというのが治療の大前提になります。 なぜ塩分を摂取すると血圧が上がるかというと、「食塩感受性」が関わっています。 「食塩感受性」というのは、食塩を摂ったときに血圧が上昇する度合いのことです。たくさん塩分を摂ってい...

    記事の続きを読む